ボランティア活動のお知らせ」カテゴリーアーカイブ

【募集終了】【緊急募集】台風19号被災地での災害ボランティア募集【岩手県野田村】

弘前大学ボランティアセンターでは,標記災害に対する募金活動を10月16日から開始したところでしたが,10月20日(日)に岩手県九戸郡野田村において,緊急災害対応として,災害ボランティア活動を弘前市と連携して実施することとなりました。

当該活動は募集を締め切らせていただきました。
合計35名のエントリーがあり,本学学生・教職員及び市民ボランティアが協働し,災害ボランティア活動を実施します。

【岩手県野田村の被害状況写真】
提供:野田村未来づくり推進課のだむら復興応援隊


冠水した十府ヶ浦公園の様子


 

○日時
10月20日(日)9:00~15:30
▽出発  6:30(6:20集合)@弘前大学正門前
▽帰着 18:30@弘前大学正門前
※帰着時刻は交通状況により遅延する可能性がありますのでご了承ください。
※現地までの移動に片道3時間~3時間半ほどかかります。
※弘大の駐車場は6時00分から順次開放され,どなたでも利用できます。

○活動内容
野田村の災害支援活動
※ガレキ撤去、泥あげなどの支援活動が見込まれます。

○持ち物
・バス内での飲み物、車酔いする方は酔い止めなど(必要な方)
・昼食(現地では調達できない可能性が高いです。必ずご持参願います)

○服装
・活動後,泥を車内に持ち込まない為に,バスに乗車する前に着替えていただきます。

※必ず着替えを持参してください。
・動きやすく、汚れてもいい服装でお願いします。
・長靴はボラセンから貸し出しがあります。ご相談ください。
・ゴム手袋、軍手など。
・帽子、汗ふきタオルなどがあったほうがいいと思います。
・寒暖に合わせて調整できる服装をお願いします。

 

【募集修了】11月23日(土)「弘前市場まつり」イベント補助ボランティア募集のご案内

弘前市場まつり実行委員会からのボランティア募集をご案内します。

弘前市場まつりは市場のしくみや役割を消費者の皆様に理解していただくとともに、市場にふれあうために、毎年秋に開催しています。今年で第25回目の開催となり、津軽地方の秋の名物行事として親しまれています。普段見ることのない市場での活動です。

===募集情報の詳細===
【ボランティア内容】
県産品や旬の水産物食材PRコーナの補助
昼食の支給があります。
◆日  時:令和元年11月23日(土) 6:30~10:30
◆集合場所:弘前水産市場卸売市場・水産建物1F「かに鍋イベント」付近
(弘前市大字末広1丁目5番地1/☎0172-27-2345 ㈱弘前丸魚)
◆服装など:しっかり防寒して動きやすい服装をお願いします。
半天を着用していただきます。
◆募集定員:4名
◆その他:終了後10:30を目処に昼食として海鮮丼を支給します。
◆締  切:10月31日(木)正午まで

詳しくはこちらをご覧下さい。https://huvc.net/wp/wp-content/uploads/2019/10/募集案内 弘前市場まつり.pdf

青森県立子ども自立センターみらい学習支援ボランティア募集のお知らせ

本センターでは,児童自立支援施設である青森県立子ども自立センターの入所児童の小中学生を対象に,毎週土曜日に学習支援活動を実施しています。基本的な勉強を教えることがメインです。

◆日  時:
【3月~11月末】毎週土曜日 9:30~11:30
(集合JR弘前駅8:00・解散JR弘前駅14:30)
【12月~2月末】毎週土曜日 13:40~15:45
(集合JR弘前駅 12:15・解散JR弘前駅17:26)

◆交通費:往復JR運賃支給,新青森から送迎あり
12月~2月末の期間は弘前大学前からJR弘前駅間の往復バス代支給

◆場  所:青森県立こども自立センターみらい

○交通費の自己負担はありません。弘前駅から電車とタクシーを使って移動します。
○エントリーする方は活動前にオリエンテーションへの参加をお願いします。
※オリエンテーションの詳細は登録時にご案内します。

この学習支援活動は,学力の向上だけではなく,学習支援を通じたふれあいを通して子どもの成長の手助けする目的で行っています。

現在,学生ボランティアを大募集しています!

学習支援活動は,男子児童と女子児童に分けて活動していて,男子ボランティアは男子児童に,女子ボランティアは女子児童に勉強を教えています。しかし,現在、学生ボランティアの参加者が少なく,十分な学習支援を行うことができておりません。

休憩時間等には,勉強の話だけでなく,いろいろな話をしてコミュニケーションを取っています。入所している児童は,いろいろな事情があって子ども自立センターに入っているのですが,週1回,大学生のお兄さん,お姉さんたちに勉強を教えてもらえるのを楽しみにしています。

大学生のお姉さんを待っている子ども達のためにも,是非ご協力ください!子ども達の成長に役立つのはもちろん、参加した自身の成長にも繋がります。「やってみたいけど自分にできるか不安だ」とか「児童自立支援施設がどんなところか知ってから考えたい」という方は,まずはボランティアセンターにご連絡ください。話を聞いてからゆっくり考えてもらって構いません。

紹介した他にも,センターでは様々な学外団体の学習支援もご案内しています。

参加希望の方は下記URLからセンター登録・エントリー方法をご覧ください。不明な点がございましたら,ボランティアセンターに直接お問い合わせください。

【弘前大学ボランティアセンター】

◆連 絡 先 TEL:0172-39-3268 Mail:huvc@hirosaki-u.ac.jp

◆会館時間 平日10:00~15:00

◆場  所 弘前大学学生会館2階

◆エントリー方法・センター登録方法について
 https://huvc.net/?page_id=35

◆学習支援について https://huvc.net/?page_id=3031

【募集終了】第19回 千年園まつり補助ボランティア募集のご案内

障害者支援施設 千年園からのお祭り補助ボランティア募集をご案内します。
当園は障害者が生活している施設です。千年園まつりを通して,利用者の笑顔に触れてみませんか?
まつりの締めくくりには花火の打ち上げもありますので近くで一緒に楽しみましょう。
【募集内容】
◆日  時:令和元年 8月17日(土) 16:00~19:00
◆開催場所:千年園(弘前市原ヶ平字山中 39-1)
◆活動内容:利用者対応(模擬店買い物の付き添い、誘導、見守り)
◆その他:動きやすい服装でお願いします。雨天時は施設内での開催のため、内履きの持参をお願いします。
◆締切  令和元年 8月 9日(金)正午
◆定員  5名 定員に達した際は締め切らせていただきます。
詳しくはこちらをご覧下さい。千年園まつり 募集案内(HP)

遊べる,学べるみんなの食堂 「コドモット」補助ボランティア募集のご案内

弘前中央ライオンズクラブから,みんなの食堂コドモットに通う子供たちへの学習支援ボランティアの依頼がありましたのでご案内します。

遊べる、学べるみんなの食堂として子ども食堂を開設します。

様々な理由から夜ご飯を1人で食べている子、学校に行きづらくなっている子等、人のあたたかさを感じられずに過ごしている子がいるかもしれません。子ども食堂が、誰にとっても気軽に来ることができて、安心して過ごせるあたたかい居場所にしたいと考えております。

【募集内容】
◆日  時:毎月第4水曜日開催。第1回は8月28日(水)
16時00分~18時30分
◆実施場所:清水交流センター(弘前市大字大開2丁目1-2)
◆活動内容:宿題など勉強の補助,簡単な遊びを子どもと一緒にお願いします。
◆その他:ボランティアの大学生にも食事を提供します。
子どもたちと楽しく話しながら食事をしていただければと思います。
食物アレルギーについては対応していません。自己責任でお願いします。
◆募集期間:令和2年3月第4水曜日まで通年募集です
◆募集定員:毎週6名まで

詳しくはこちらをご覧下さい。コドモット 募集案内(HP)