ボランティア募集のお知らせ」カテゴリーアーカイブ

除雪ボランティア(雪片付け隊)募集のお知らせ

弘前大学ボランティアセンターでは,弘前市道路維持課と共同し弘前市内の通学路の除雪ボランティアを募集しています!弘前市内の通学路・買い物路の除雪を通じてより良い市民生活へ寄与します。厳しい寒さが続きますが,体を動かして地域へ貢献しませんか?
皆様のご参加をお待ちしております!
降雪状況,雪寄せの状況によっては中止になることがあります。

日  時:令和2年2月9日(日)8:00~9:20
※7:40弘大正門前集合

除雪場所:青森銀行冨田支店付近(弘高下駅周辺~焼肉モーモー周辺まで)

参加対象:本学教職員及び学生

参加申込:
①弘前大学ボランティアセンターへボランティア登録を行う
②エントリー(下記連絡先に必要事項を送信)する。
③必要があればボランティアセンターに長靴や軍手をとりにくる
④当日集合場所へ集まる(時間厳守)
※センター登録及びエントリー方法はこちらから

連 絡 先:huvc@hirosaki-u.ac.jp,0172-39-3268

 

遊べる,学べるみんなの食堂 「コドモット」補助ボランティア募集のご案内

弘前中央ライオンズクラブから,みんなの食堂コドモットに通う子供たちへの学習支援ボランティアの依頼がありましたのでご案内します。

様々な理由から夜ご飯を1人で食べている子、学校に行きづらくなっている子等、人のあたたかさを感じられずに過ごしている子がいるかもしれません。子ども食堂が、誰にとっても気軽に来ることができて、安心して過ごせるあたたかい居場所にしたいと考えております。子供たちの宿題を見てあげたり、遊んだり、一緒にご飯を食べたりのお手伝いをお願いします。

詳しくはこちらをご覧ください。

日  時:令和2年1月31日(金)16:00-18:30
場  所:清水交流センター(弘前市大字大開2丁目1-2)
交通手段:積雪等により徒歩での移動が困難な場合は個別送迎します(弘大正門前から車輸送)

申 込 先:弘前中央ライオンズクラブ(担当 島谷)
TEL 090-5355-4097

「チェアスキー教室」補助ボランティア募集のご案内】

青森県チェアスキー協会からの「チェアスキー教室」イベント補助ボランティア募集をご案内します。
このイベントは、肢体不自由のある子どもたちにチェアスキーを楽しんでもらうことを目的にしており,一緒に滑ったり,準備や介助をお願いします。
===募集情報の詳細===
【ボランティア内容】
・協会スタッフと一緒にチェアスキーの介助
・用具の運搬、準備などスキー技術に応じて作業をお願いします。
・スキーに乗れない方も歓迎します。準備や乗降補助などをお願いします。

◆日時/開催場所(令和2年/全6回)
・1月 5日(日) 9時00分~12時00分 相馬ロマントピアスキー場
・1月18日(土) 9時00分~12時00分 モヤヒルズ
・2月 2日(日) 9時00分~12時00分 野辺地まかどスキー場
・2月15日(土) 9時00分~12時00分 モヤヒルズ
・3月 7日(土)12時00分~16時30分 八幡平リゾートパノラマスキー場
・3月 8日(日) 9時00分~12時00分 八幡平リゾートパノラマスキー場

詳しくはこちらをご覧下さい。https://huvc.net/wp/wp-content/uploads/2019/12/募集案内(青森県チェアスキー協会).pdf

「冬の田んぼアート2020」 作成補助ボランティア募集のご案内

スノーアーティスト集団 It’s OK.からの田舎館村「冬の田んぼアート」作成補助ボランティアの募集をご案内します。

「冬の田んぼアート」の作成と,完成したスノーアートをイベント期間中に維持するためのメンテナンス作業の補助をお願いします。
申し込み先はスノーアーティスト集団 It’s OK.の担当者にメール、もしくは電話でお申し込みください。
===募集情報の詳細===
【ボランティア内容】
「冬の田んぼアート」の作成
完成したスノーアートのメンテナンス作業
※交通費と昼食代の支給があります。
◆日   時:令和2年2月7日(金)~9日(日) 9:00~16:00
※参加可能な1日でも可。活動日の指定はありません。
※短時間活動についてはご相談ください。
◆集合場所:道の駅いなかだて「弥生の里」内第2田んぼアート会場
※駐車場は道の駅駐車場が利用できます。
◆服装など:しっかり防寒して動きやすい服装をお願いします。
平坦ですが、雪面を歩く作業が中心です。活動後は暑いことがあるのでタオル等を持参してください。
◆締  切:令和2年1月20日(月)正午まで
詳しくはこちらをご覧下さい。募集案内(冬の田んぼアート2020)

【募集終了】【緊急募集】台風19号被災地での災害ボランティア募集【岩手県野田村】

弘前大学ボランティアセンターでは,標記災害に対する募金活動を10月16日から開始したところでしたが,10月20日(日)に岩手県九戸郡野田村において,緊急災害対応として,災害ボランティア活動を弘前市と連携して実施することとなりました。

当該活動は募集を締め切らせていただきました。
合計35名のエントリーがあり,本学学生・教職員及び市民ボランティアが協働し,災害ボランティア活動を実施します。

【岩手県野田村の被害状況写真】
提供:野田村未来づくり推進課のだむら復興応援隊


冠水した十府ヶ浦公園の様子


 

○日時
10月20日(日)9:00~15:30
▽出発  6:30(6:20集合)@弘前大学正門前
▽帰着 18:30@弘前大学正門前
※帰着時刻は交通状況により遅延する可能性がありますのでご了承ください。
※現地までの移動に片道3時間~3時間半ほどかかります。
※弘大の駐車場は6時00分から順次開放され,どなたでも利用できます。

○活動内容
野田村の災害支援活動
※ガレキ撤去、泥あげなどの支援活動が見込まれます。

○持ち物
・バス内での飲み物、車酔いする方は酔い止めなど(必要な方)
・昼食(現地では調達できない可能性が高いです。必ずご持参願います)

○服装
・活動後,泥を車内に持ち込まない為に,バスに乗車する前に着替えていただきます。

※必ず着替えを持参してください。
・動きやすく、汚れてもいい服装でお願いします。
・長靴はボラセンから貸し出しがあります。ご相談ください。
・ゴム手袋、軍手など。
・帽子、汗ふきタオルなどがあったほうがいいと思います。
・寒暖に合わせて調整できる服装をお願いします。