ボランティア募集のお知らせ」カテゴリーアーカイブ

【青森県警察本部×弘大ボラセン】サイバー防犯ボランティア募集!!

青森県警察本部からサイバー防犯ボランティアの募集がありました。

サイバー防犯ボランティアの参加者には,青森県警察から委嘱状が交付されます。インターネットを利用した詐欺や,SNSでのトラブルなど,身近な犯罪の防犯活動に協力しませんか。委嘱された方々には下記の活動に参加していただきます。

チラシpdfファイルはこちら

↓↓詳細及びエントリーはこちらから

◆内 容
①県内小中高生対象のサイバー防犯教室の実施(講演活動)
②サイバー防犯に係るイベントでの啓蒙広報活動
③サイバー空間のパトロール及び有害情報の通報
 ※小中高の夏休みや冬休みの時期の活動が多いです。

◆委嘱状交付式(6月中旬予定)

◆活動終了後の感謝状贈呈式(2月頃予定)

全ての活動に参加する必要はありません。ご都合の合う時に参加していただければ結構です。また,プレゼン資料作成などの活動準備への協力も大歓迎です。

◆参加申し込み

ボランティア登録済みの場合
  エントリーフォーム
  https://forms.office.com/r/CVGqhB3GNd

ボランティア登録をしていない場合
  下記リンクより,「ボランティア登録」をお願いします。
  https://forms.office.com/r/nWpYCdYCh6

※エントリーについての詳細はこちら青森県警察本部サイバー防犯ボランティア

オンライン学習支援ボランティア大募集中!

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 【募集チラシ】オンライン学習支援-709x1024.png

弘前大学地域創生本部ボランティアセンターでは,新型コロナウイルス感染拡大により,学習機会の確保や学習環境の整備に影響が及んでいる県内の子ども達を対象として,Zoomを用いたオンライン学習支援を行っています。

弘前市内,青森市,黒石市,むつ市のご家庭や子ども食堂などと学生ボランティアの皆さんをオンラインでつないで共に勉強を行い,わからないところをすぐに大学生のお兄さんお姉さんに聞くことができる環境を作っています。

【主な活動日時】

▽毎週水曜日 16:30~19:00(各家庭,子ども食堂など)
▽第1・第3土曜日 13:15~14:15(むつ市子ども食堂)
▽第2・第4土曜日 10:00~12:00(黒石市子ども食堂)

◇子ども達の学びを救いたい

全国で猛威を振るっている新型コロナウイルスの感染拡大を受け,青森県内でも休校や課外活動の停止などの措置が行われました。

しかし,子どもたちの学びは学校の中だけではありません。県内の子ども食堂や学習支援事業,公民館や児童館が機能を縮小せざるを得ない状況のため,自主学習や家庭学習,宿題などに取組む「学習環境」が不安定となっており,子どもたちの「学習習慣」が確立しずらい状況にあります。

本センターでは,感染拡大防止の観点から直接支援することができない子ども達の学びをサポートするために,オンライン学習支援事業を開始しました。

◇オンライン学習支援ってなに??

各家庭や子ども食堂などと大学生ボランティアの皆さんをZoomを用いてオンラインでつなぎ,一緒に自主勉強を行います。公民館や図書館などの一室で,児童と大学生が一緒に勉強をしているイメージです。
子どもたちが自分で持ってきた家庭学習や学校の宿題,塾の課題などを大学生と一緒に勉強することで,わからないところをすぐに聞くことができる環境を作っています。

塾や家庭教師とは違い,積極的に教育するのではなく,「子どもたちの学びをサポートする」ことがメインです。

また,課題や宿題が終わった児童には,大学生から穴埋めクイズや歴史なぞなぞなど,学年に合わせたクイズや問題などを出題し,互いに楽しみながら学習をサポートします。

◇どうやって参加するの??

皆さんの都合が良い日時・時間を選んで参加することができます。単日参加や途中参加・途中退室も可能です。
Zoomを使いますので,パソコンが必要ですが,通信環境が無い,または不安定な方は,センターからポケットWi-Fiをレンタルいただけます。

参加される場合はこちらのページからボランティア登録および活動にエントリーしてください。その後,オリエンテーションを受けていただくことで活動に参加できるようになります。

◇未経験者でも大丈夫

活動前のオリエンテーションで職員から丁寧に活動内容について説明いたします。ご不安な点はご安心いただけるまで質問していただいて構いません。

また,ぶっつけ本番ではなく,活動を見学することもできます。他のボランティア学生の方が子ども達へ対応しているところを見ることで,雰囲気をつかむこともできます。

▼大学生ボランティア大募集中

現在,子ども達の需要に対して大学生ボランティアの数が足りない状況です。子どもたちの学習習慣を確立するためには,毎週定期的な学習会の開催が必要となるため,多くの学生ボランティアの皆さんの協力が必要です。

本事業に興味のある方は是非,ボランティアセンターへご連絡ください。
ポケットWi-Fiレンタル,ホワイトボード等必要物品の支給を行っており,参加前にはオリエンテーションや事業見学もありますので,,初めての方でも安心して御参加いただける環境を整えております。

活動日等は下記をご参照ください。
皆様の参加をお待ちしております!!

【募集終了】令和2年度除雪ボランティア募集

弘前大学地域創生本部ボランティアセンターでは,弘前市道路維持課と共同し弘前市内の通学路の除雪ボランティアを募集しています!弘前市内の通学路・買い物路の除雪を通じてより良い市民生活へ寄与します。厳しい寒さが続きますが,体を動かして地域へ貢献しませんか?
皆様のご参加をお待ちしております!
降雪状況,雪寄せの状況によっては中止になることがあります。

日  時:
令和3年2月20日(土)12:20~13:00
※12:00弘大正門前集合
締切 2月18(木)まで

除雪場所:
富田大通り(旧ユーマートから土手町方面)

募集対象:
本学教職員及び学生

参加申込:
①弘前大学ボランティアセンターへボランティア登録する(未登録の場合)
登録方法はこちらから

★★参加申込の流れ★★
メールにてお申し込みください。 宛先:huvc@hirosaki-u.ac.jp
②下記の必要事項を明記し活動にエントリーする
宛先:huvc@hirosaki-u.ac.jp
件名:除雪ボランティアエントリー
本文:↓
1.名前・よみがな
2.学部・学籍番号
4.連絡先
5.緊急時連絡先(実家の電話・親の携帯等)

③必要があればボランティアセンターに長靴や軍手をとりにくる
④当日集合場所へ集まる(時間厳守)

連 絡 先:huvc@hirosaki-u.ac.jp,0172-39-3268

【オンライン限定】地域からのボランティア協力要請受付中!!

弘前大学地域創生本部ボランティアセンターでは,現在,新型コロナウイルス感染拡大防止のため,地域からの対面型活動の要請に対する対応を休止しておりますが,

『オンライン活動』などの「対面型でない活動」に限り,ボランティア周知協力要請またはボランティア派遣協力要請について受付けております。

※ただしオンライン活動は学生の通信容量の負担に配慮されている必要有

詳細につきましては,下記ガイドラインおよびコチラのページをよくお読みいただき,ボランティアセンターまでご相談ください。

▼新型コロナウイルス感染拡大防止を考慮したボランティア受入ガイドライン

オンライン学習支援「Zoomおんらin」実施中!!

弘前大学地域創生本部ボランティアセンターでは,おうち時間を有意義に過ごしてもらうために,大学生とZoomを用いたオンライン上で一緒に勉強を行うZoomオンラインを毎週水曜日16:30~19:00に開催しております。

本事業は今年の7月から継続的に実施されてきましたが(参加児童延べ207名),現在の新型コロナウイルスの市内での感染拡大に伴う小中学校の休校により,学習の停滞や勉強のつまずきポイントを解消できない児童に対し,学習促進や勉強のきっかけづくりを目的に体制を強化して実施する予定です。

・大学生と一緒に勉強がしてみたい

・勉強や宿題のわからないところを教えて欲しい

・おうち時間を有意義に過ごしたい

上記に当てはまる児童の方は是非ご参加ください。小中学生であればどなたでも参加可能で,参加費は無料です。開催日時・参加方法は下記のとおりです。

また,本事業には子どもたちへオンライン上で学習支援を行ってくれる大学生ボランティアを募集しております。皆さんのお力で,子どもたちのサポートをしてみませんか?

必要な方へはポケットWi-Fiを支給(レンタル)いたしますので通信容量の心配はありません。ご参加いただける方,興味がおありの方,詳細の説明を受けたい方は下記連絡先までご連絡ください。皆さまのご参加をお待ちしております!

◆参加費・申込
参加無料,申込不要,小中学生であればどなたでもご参加いただけます。

◆毎週水曜日 16:30~19:00

◆参加方法
1.Zoomアプリをダウンロードする
2.ミーティングに参加ボタンをクリックする
3.下記IDとパスワードを入力してビデオ会議に参加する
【ミーティングID:352 106 4646】
【パスワード:393268】
※Zoomの操作方法はZoom公式ページをご参照ください。