〈参加者募集中〉令和5年度弘前大学地域創生本部ボランティアセンター活動報告会を開催します

 近年頻発する自然災害やその支援について考える他、ボランティアセンターの活動の振り返りを行うことで本センターの来年度以降の活動について考えながら、弘前市民の方々とともにボランティア活動の理解を深めボランティア活動を推進していくことを目的として、活動報告会を開催します。ボランティア活動に興味がある方や活動内容を聞いてみたい方はぜひご参加ください。

◆日時
 令和6年3月10日(日)15:00~17:00

◆会場
 ヒロロ4階 弘前市民文化交流館ホール

◆開催形式
 会場での開催およびZoomでのオンライン配信

◆プログラム
 15:00~15:05 開会挨拶
 弘前大学理事(社会連携担当)・副学長 橋本 恭男
 15:05~16:05
 講演「能登半島地震の被災地の状況を踏まえ弘前からできる支援を考える」
 福地山公立大学地域経営学部准教授 大門 大朗 氏
 16:15~16:35 弘前大学地域創生本部ボランティアセンターの活動報告
 弘前大学理工学部2年 羽原 拓哉 氏
 弘前大学人文社会科学部3年 加藤 里花 氏
 弘前大学理工学研究科1年 木村 聡志 氏
 弘前大学人文社会科学研究科2年 塚本 晴智 氏 
 16:35~16:55 今後のボランティアセンター活動に関する意見交換
 コーディネーター:
 弘前大学地域創生本部ボランティアセンター長 李 永俊
 16:55~17:00 閉会挨拶
 弘前大学地域創生本部ボランティアセンター長 李 永俊

◆参加費
 無料

◆申込
 会場での参加は申込不要
 Zoom配信視聴者は事前申し込み制 ※3/7(木)〆切
 (お申込いただいた方へ当日のZoom情報をお知らせします)

エントリーフォーム
https://forms.office.com/r/ETS6G6m96h

◆共催
 国立大学法人弘前大学地域創生本部ボランティアセンター、弘前市

◆お問合せ
 弘前大学地域創生本部ボランティアセンター
  TEL 0172-39-3268
  Mail huvc@hirosaki-u.ac.jp

コメントは停止中です。