月別アーカイブ: 6月 2021

青森県警察サイバー防犯ボランティア委嘱状交付式を開催しました!

日 時:令和3年6月22日(火)9:30~9:50
場 所:弘前大学創立50周年記念会館2階 岩木ホール
委嘱学生数:7名


青森県警察本部と弘前大学地域創生本部ボランティアセンターは,令和3年6月22日(火),弘前大学創立50周年記念会館2階 岩木ホールにて,令和3年度の『弘前大学学生に対する青森県警察サイバー防犯ボランティア委嘱状交付式』を開催しました。

 本学ボランティアセンターでは平成29年度から,青森県警察本部が実施するサイバー防犯に係る取組の一環であるサイバー防犯ボランティアへの参加学生募集及び派遣に対して協力を行ってきました。

 交付式では,出席した4名の学生を代表して,医学部保健学科4年 木村 祥さんが委嘱状の交付を受け,続けて決意表明として「安全・安心なサイバー空間の確保に貢献する」と力強い言葉で宣誓が行われました。続いて青森県警察本部生活安全部長の小田桐 勝行 氏及び本学ボランティアセンター長の李 永俊から,ボランティア学生へ期待と激励の言葉がありました。

 交付式終了後は,小田桐生活安全部長と出席学生との懇談も行われ,緊張した面持ちの学生もサイバー防犯ボランティア応募のきっかけなどについて話すうちに,時折笑みがこぼれる懇談となりました。

委嘱を受けた7名の学生は,任期である令和4年3月31日までの期間に,県内小中高校への講演活動やネット上の有害情報の通報などを通して,インターネットやSNS,スマホアプリなどの危険性や被害にあった際の対処法などの広報活動や,サイバー空間の安全を守るための取組を行うこととしています。

また,当該ボランティアは通年して募集しており,途中参加でも青森県警察本部からボランティア委嘱を受けることができます。ご興味がある方は下記ホームページから詳細をご覧ください。

◆弘前大学地域創生本部ボランティアセンター“サイバー防犯ボランティア”募集ページ


    決意表明する木村 祥さん           挨拶する小田桐県警本部生活安全部長

挨拶する李ボランティアセンター長            全体集合写真

ボランティアセンター休館のお知らせ

【休館期間】 令和3年6月27日(日)~ 令和3年8月16日(月)           (8月12日~16日は一斉休業による休館)

大学会館が新型コロナウィルス感染症(COVID-19)のワクチン接種会場となり,大学会館への出入りが制限されるため,上記期間中ボランティアセンターを休館いたします。一般市民の皆さま,学生の皆さまはご利用いただけませんのでご了承ください。お問い合わせ等については受付しておりますので,メールまたはお電話にてお問い合わせください。

利用者の皆さまにはご不便をおかけいたしますが,何卒ご理解とご協力のほどよろしくお願いいたします。