ボランティア募集のお知らせ」カテゴリーアーカイブ

☆地域社会では学生の皆さんの力を必要としています☆~みんなの力がひとつになるとき~

 

弘前大学地域創生本部ボランティアセンターでは、突発的な災害復興支援や継続的な被災地支援をはじめとして、
子どもたちと触れ合う宿泊学習、市内子ども食堂などへの学習支援、ネット空間の安全を守るサイバー防犯ボランティアなど多様な活動を主催して行っています。

その他、地域から要請のある多様なボランティア活動を紹介しています。(例:マラソン大会やねぷた祭りなどの実施補助、障がい者対象イベントなどのスタッフ、スキーの指導、子ども食堂学習支援など)

現在は新型コロナウイルスの感染防止対策のため休館中ですが、興味のある方はホームページをご覧いただき、無事に収束を迎えたのち、是非センターへ足をお運びください!

学生の皆さんの力で地域に元気とパワーを!

 

 

 

 

 

 

『弘前大学地域創生本部ボランティアセンター』に名称が変更になりました

令和2年4月1日に本センターは組織再編により地域創生本部に統合され,センターの機能はそのままに「弘前大学地域創生本部ボランティアセンター」として新たに設置されました。

今後は地域創生本部の持つネットワークを活用し,周辺自治体や関係機関との強い連携のもとにセンター事業を実施してまいります。引き続き,本センターの運営にご理解・ご協力のほどよろしくお願いいたします。

弘前大学地域創生本部については,詳しくはこちらからホームページをご覧ください。

 

3月11日野田村交流活動「東日本大震災追悼行事」参加受付開始のご案内

今年もチーム・オール弘前として,野田村で行われる追悼行事に参列いたしますので、以下の通りご案内いたします。

日  時:令和2年3月11日(水)14時30分~16時00分頃
場  所:野田村十府ヶ浦公園内 ほたてんぼうだい(屋外)
野田村保健センター, 野田村内
集合時間:9時30分 弘前大学正門前(←バスは9時45分に出発します。)
* 集合時間は厳守して下さい遅れた場合でもバスは待たずに出発します。
*弘前帰着予定は弘大正門前 19時頃です。
活動内容:東日本大震災追悼行事への参列,野田村保健センター屋上からの野田村展望,高台地区復興状況を,バスを降りて徒歩で視察
*急遽現地のお手伝いをする可能性もあります。

詳しくは20200311 野田村交流活動募集案内(追悼行事)をご覧ください。

遊べる,学べるみんなの食堂 「コドモット」補助ボランティア募集のご案内

弘前中央ライオンズクラブから,みんなの食堂コドモットに通う子供たちへの学習支援ボランティアの依頼がありましたのでご案内します。

様々な理由から夜ご飯を1人で食べている子、学校に行きづらくなっている子等、人のあたたかさを感じられずに過ごしている子がいるかもしれません。子ども食堂が、誰にとっても気軽に来ることができて、安心して過ごせるあたたかい居場所にしたいと考えております。子供たちの宿題を見てあげたり、遊んだり、一緒にご飯を食べたりのお手伝いをお願いします。

詳しくはこちらをご覧ください。

日  時:令和2年1月31日(金)16:00-18:30
場  所:清水交流センター(弘前市大字大開2丁目1-2)
交通手段:積雪等により徒歩での移動が困難な場合は個別送迎します(弘大正門前から車輸送)

申 込 先:弘前中央ライオンズクラブ(担当 島谷)
TEL 090-5355-4097

【募集終了】

青森県チェアスキー協会からの「チェアスキー教室」イベント補助ボランティア募集をご案内します。
このイベントは、肢体不自由のある子どもたちにチェアスキーを楽しんでもらうことを目的にしており,一緒に滑ったり,準備や介助をお願いします。
===募集情報の詳細===
【ボランティア内容】
・協会スタッフと一緒にチェアスキーの介助
・用具の運搬、準備などスキー技術に応じて作業をお願いします。
・スキーに乗れない方も歓迎します。準備や乗降補助などをお願いします。

◆日時/開催場所(令和2年/全6回)
・1月 5日(日) 9時00分~12時00分 相馬ロマントピアスキー場
・1月18日(土) 9時00分~12時00分 モヤヒルズ
・2月 2日(日) 9時00分~12時00分 野辺地まかどスキー場
・2月15日(土) 9時00分~12時00分 モヤヒルズ
・3月 7日(土)12時00分~16時30分 八幡平リゾートパノラマスキー場
・3月 8日(日) 9時00分~12時00分 八幡平リゾートパノラマスキー場

詳しくはこちらをご覧下さい。https://huvc.net/wp/wp-content/uploads/2019/12/募集案内(青森県チェアスキー協会).pdf