月別アーカイブ: 6月 2018

東目屋夏祭りイベント補助ボランティア募集のご案内

楽しいね!東目屋実行委員会からの「東目屋夏祭りイベント補助ボランティア」の募集をご案内します。
東目屋地域のシンボル的存在の多賀神社の大祭で,地域活性化につながるよう新しいイベントを展開。昼の部は「ねまり相撲」,夜の部は「ステージイベント」を企画しています。
朝から夜までと,拘束時間は長くなりますが,一日中働き続ける訳ではありません。楽しみながら活動していただけるよう,留意しますので是非ご参加ください!(楽しいね!東目屋実行委員)
詳しくはこちらをご覧下さい募集案内(楽しいね!東目屋実行委員会)

夏休み宿題お助け隊ボランティア募集のご案内

弘前市立中央公民館相馬館からの「夏休み宿題お助け隊」ボランティア募集をご案内します。
中央公民館相馬館,相馬ふれあい館に集まって,夏休みの宿題,学習のお手伝いをお願いします。また,休憩には和室で小中学生の話しを聞いたり,おしゃべりをするなど,楽しみながら交流する活動です。
詳しくはこちらをご覧下さい。募集案内(中央公民館相馬館)

平成30年度第1回市民ボランティア講座『こどもの貧困を考える』 開催のお知らせ

弘前大学ボランティアセンターでは、平成27年から弘前市、弘前市社会福祉協議会と連携し,弘前市の生活困窮世帯の小・中学生を対象に学習支援を行っています。この活動は、子供たちの学力向上を通して、貧困の連鎖を断ち切ることを最終目的としているものです。
そこで、貧困問題やこども食堂等への対策と支援などを全国に展開している法政大学現代福祉学部福祉コミュニティ学科教授 湯浅 誠 氏を招き、子ども食堂などの活動の意義や必要性、そして全国の先進事例などをご紹介いただき、一人でも多くの困っている子供たちに活動を周知するため、行政・地域・及び教育関係者の子どもの貧困に対する理解を深めることを目的として実施いたします。
参加無料・お申し込み不要です。是非ご参加下さい。
詳しくはこちらのチラシをご覧下さい。
第1回市民ボランティア講座チラシ

日時:平成30年7月1日(日)
15時30分~17時30分(開場15時)
会場:弘前大学創立50周年記念会館1階 みちのくホール
主催:弘前大学ボランティアセンター
後援:弘前市
※参加料無料、事前申込み不要

7月7日(土) 野田村支援交流活動ボランティア募集

7月7日(土)の野田村支援交流活動についてお知らせします。
今回の交流活動は、野田村ボランティアまつり(野田村保健センター)において、コミュニティ茶屋、こどもプレーパーク、棒パンつくりの活動をします。弘大正門前から野田村会場までの往復は無料貸切バスを運行します。必ず事前にお申し込みください。
昼食はまつり会場の模擬店から購入することもできます。
詳しくはこちら。30年7月7日 野田村交流活動

よさこい津軽イベント補助ボランティア募集のご案内

よさこい津軽実行委員会から、イベント補助ボランティアの案内が来ています。
お祭りが大好きな人、間近でよさこいを見てみたい人、イベントの活動に興味のある方、ご協力をお願いいたします!!
なお、昼食弁当は大会実行委員会から支給があり、当日の活動終了後は16:30~のスタッフ慰労会に無料で参加できます!
作業は比較的簡単なので,大会当日の朝にスタッフオリエンテーリングで作業説明をしますが,6月20日にスタッフ説明会もありますので,事前に聞きたい方,質問がある方はどうぞご参加ください。
詳しくはこちら。。。よさこい津軽(募集)