弘前大学ボランティアセンター」タグアーカイブ

令和元年度第1回野田村支援交流活動を実施しました!

日  時:令和元年7月6日(土)
場  所:野田村保健センター(ボランティア祭り)
参加者数:23名(本学学生・教職員9名 弘前市民14名)

弘前大学ボランティアセンターは令和元年7月6日(土)に岩手県九戸郡野田村にて,今年度第1回目の野田村支援交流活動として,野田村で開催された「ボランティアまつり」への参加を行いました。

詳細は活動報告のページをご覧ください。

 

【募集終了】弘大附属小学校託児室補助ボランティア募集

弘大附属小学校からの「イベント託児室ボランティア募集」をご案内します。

公開研究発表会に開設する託児室の補助をして下さる方を募集します!公開研を実施している時間帯,幼児と小学生の子供たちと遊んだり,お絵かきしたりして過ごします。

【募集内容】
◆日  時:
令和元年 7月23日(火)7:15~16:00
※7:15 附属幼稚園玄関前集合

◆開催場所:弘前大学 附属幼稚園

◆活動内容:子どもたちと室内外で遊んだりお絵かきなどで遊ぶ。撤収作業。

◆募集締切:7月8日(月)

◆その他 :
昼食に弁当を支給します。内履き,エプロンの持参をお願いします。
動きやすい服装と,汗拭きタオルや飲み物の用意などの暑さ対策をお願いします。

内容詳細と申込方法はこちらからご覧ください。

◆問い合わせ先

弘前大学ボランティアセンター(平日10時~15時)
TEL:0172-39-3268
E-MAIL:huvc@hirosaki-u.ac.jp

文京小学校「あすたルーム」学習支援ボランティア募集のお知らせ

文京小学校学校運営協議会から,学習支援室あすたルームの補助ボランティア募集の依頼がありましたのでご案内します。
宿題や一人勉強をする小学1~6年生の,わからないことの解き方を教えたり、解決の手立てとなるような言葉がけをしたり、調べ学習で使う本の選択のお手伝いなど,児童に寄り添う支援をします。

【募集内容】
◆日  時:毎週水曜日 14時30分~16時00分(単日参加可能)
◆実施場所:文京小学校 図書室(弘前市大字中野1丁目1-1)
◆活動内容:宿題や一人勉強の補助,図書選択の手伝いなど
◆そ の 他  :内履きの持参と動きやすい服装をお願いします。
◆募集期間:令和2年3月下旬まで通年募集です

詳細及び申込方法はこちらから!!

【問い合わせ先】
◆文京小あすたルーム
TEL:090-9630-7337(担当:奈良)

◆弘前大学ボランティアセンター(平日10時~15時)
TEL:0172-39-3268
E-MAIL:huvc@hirosaki-u.ac.jp

それでは、みなさんのご参加をお待ちしております!!

【令和元年度】野田村宿泊学習支援事業【参加児童募集!!】

弘前大学ボランティアセンターでは,平成25年から継続して野田村の小学生を対象に,宿泊学習支援事業を行っています。

今年度もLIGHT UP NIPPONの開催に合わせて,野田村の子どもたちと,弘前大学生が共に学びを得ることができるプログラムを実施します。

プログラムや日程の詳細はチラシをご覧ください。

夏休みの2日間を,大学生と一緒に楽しく過ごしませんか??
ご参加お待ちしています☆

 

【子ども支援】県立子ども自立センターみらい入所児童への学習支援活動【女子学生募集!】

こんにちは。ボランティアセンターです。

本センターでは,児童自立支援施設である青森県立子ども自立センターの入所児童を対象に,毎週土曜日9:20~11:20に学習支援活動を実施しています。教えているのは小中学生で,基本的な勉強を教えることがメインです。

この学習支援活動は,学力の向上だけではなく,学習支援を通じたふれあいを通して子どもの成長の手助けする目的で行っています。

そこで,女子学生ボランティアを大募集します!

学習支援活動は,男子児童と女子児童に分けて活動していて,男子ボランティアは男子児童に,女子ボランティアは女子児童に勉強を教えています。しかし,現在、女子学生の参加者が少なく,女子学生ボランティアの参加が0人の場合もあります。その場合,男子児童だけが学習支援活動を受け,女子児童は学習支援活動を受けることができません。

休憩時間等には,勉強の話だけでなく,いろいろな話をしてコミュニケーションを取っています。入所している児童は,いろいろな事情があって子ども自立センターに入っているのですが,週1回,大学生のお兄さん,お姉さんたちに勉強を教えてもらえるのを楽しみにしています。

大学生のお姉さんを待っている子ども達のためにも,是非ご協力ください!子ども達の成長に役立つのはもちろん、参加した自身の成長にも繋がります。「やってみたいけど自分にできるか不安だ」とか「児童自立支援施設がどんなところか知ってから考えたい」という方は,まずはボランティアセンターにご連絡ください。話を聞いてからゆっくり考えてもらって構いません。

※男子学生ボランティアも十分に足りている訳ではありませんので,男子学生のボランティアも随時募集しています。興味のある方は是非ご連絡ください。

紹介した他にも,センターでは様々な学外団体の学習支援もご案内しています。詳しくは下記URLからホームページをご覧いただくか,またはボラセンまでお訊ねください。

【弘前大学ボランティアセンター】

◆連 絡 先 TEL:0172-39-3268 Mail:huvc@hirosaki-u.ac.jp

◆会館時間 平日10:00~15:00

◆場  所 弘前大学学生会館2階

◆学習支援について http://huvc.net/?page_id=3031